方位がもつ運気の意味や作用(西、西北)

家相をみるときの基本になる八方位には、八卦(はっけ)の坎(かん)、艮(ごん)、震(しん)、巽(そん)、離(り)、坤(こん)、兌(だ)、乾(けん)が当てはめられていて、それぞれの方位や八卦は運気に作用します。 西(兌)は恋 […]

方位がもつ運気の意味や作用(南、南西)

家相をみるときの基本になる八方位には、八卦(はっけ)の坎(かん)、艮(ごん)、震(しん)、巽(そん)、離(り)、坤(こん)、兌(だ)、乾(けん)が当てはめられていて、それぞれの方位や八卦は運気に作用します。 南(離)は出 […]

方位がもつ運気の意味や作用(東、東南)

家相をみるときの基本になる八方位には、八卦(はっけ)の坎(かん)、艮(ごん)、震(しん)、巽(そん)、離(り)、坤(こん)、兌(だ)、乾(けん)が当てはめられていて、それぞれの方位や八卦は運気に作用します。 東(震)は活 […]

方位がもつ運気の意味や作用(北、北東)

家相をみるときの基本になる八方位には、八卦(はっけ)の坎(かん)、艮(ごん)、震(しん)、巽(そん)、離(り)、坤(こん)、兌(だ)、乾(けん)が当てはめられていて、それぞれの方位や八卦は運気に作用します。 北(坎)は夫 […]

吉凶の作用が強く現れる方位

北と南は神聖な方位 東、西、南、北、北東、南西、東南、西北の八方位にはそれぞれに特徴があるのですが、北と南は、特に神聖な場所だとされています。 北は新しい1年が生まれる方位で、陰(いん)の気が極まり、すべての物ごとが新し […]

張りと欠けは住まいの吉凶に影響する

張りは吉に作用、欠けは凶に作用する 住まいの張り出している部分を「張り」、引っ込んでいる部分を「欠け」といいますが、この「張り」と「欠け」は、住まいの吉凶に大きな影響を及ぼします。 基本的に張りは運気をより多く取り込める […]

住まいの中心である宅心を求める

正しい宅心で正確な吉凶を判断する 住宅の吉凶を見るときは、まずはじめに、住まいの中心である宅心(たくしん)を定めます。宅心とは、住まいの四隅から2本の対角線を引いて交差する点です。 家相というのは宅心から見た方位をもとに […]